スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詐欺容疑での立件見送る方針 警視庁(朝日新聞)

安愚楽牧場事件、詐欺容疑での立件見送る方針 警視庁 朝日新聞
安愚楽(あぐら)牧場をめぐる特定商品預託法違反事件で、元社長の三ケ尻久美子被告(69)=特定商品預託法違反罪で起訴=ら旧経営陣3人について、警視庁が詐欺容疑での立件を見送る方針を固めたことが7日、捜査関係者への取材でわかった。

 警視庁は今年6月、同社が保有する繁殖牛が大幅に不足していたにもかかわらず、牛が足りているかのような虚偽の説明で顧客と契約を結んだ疑いがあるとして、三ケ尻被告ら旧経営陣3人を特定商品預託法違反の疑いで逮捕。7月に、東京地検が三ケ尻被告ら2人を同罪で起訴した。
http://www.asahi.com/national/update/0907/TKY201309070041.html
関連記事
スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。